北海道大学 スタートアップ連携講義で講師をしてきました①

「どうやって営業しているんですか?」といつも、聞かれるんですが、「基本、飛び込み営業です」厳密には、お名前だけどなたかからご紹介いただいてお電話するので、突撃営業です。
多くの皆様に感謝です。

北大の講義の記録を残す前に、はるばる北海道にStartupBaseが上陸した奇跡のようなご縁について改めて書いておきたい。遡ること7年前、虎ノ門ヒルズで行われたBackStage PassというイベレジさんのイベントにStartupBase U18の参加者の高校生と参加したことから始まります。

一緒にいた当時高校生の境くんが、

「ああああ!あれ初音ミクを作ったクリプトンの伊藤社長ですよ!!」と、たまたまそのイベントにいらした伊藤社長を発見し、何も知らずに「へー」と言った私を「僕、初音ミクについて調べた1冊のノートがあるくらい尊敬しているので、一緒に挨拶行きましょう」と誘ってくれたのです。

伊藤社長は高校生と一緒にいた私とも名刺交換をしてくださり、
「保護者かと思ったら違うのね。へー、StartupBase U18面白いね、来年札幌でやるNoMapsに呼ぶよ」と言ってくれました。

そして、本当に本当に約束通り、クリプトンの服部さんからFacebook messangerにご連絡をいただき、StartupBaseU18が初めて北海道に上陸したのでした。

NoMapsでは、スタートアップシーンを盛り上げるその大人たちの動きの中に、高校生や学校も入っているんですよね。東京では、それぞれが大きすぎて混じり得ないのか、見ない光景を札幌では見てきました。

その後、札幌市立高校単位連携講座で、アントレプレナーシップを担当している札幌啓北商業高校の先生方が呼んでくださったりと、本当にありがたいほどに北海道の皆様とご縁をいただいています。

次回、北大連携講義に続きます……!!!

StartupBaseU18の

News Letterをお届けします!