StartupBaseU18 with 長岡高専(10/17-18)

長岡高専生と地域の未来を発明する起業体験プログラム
”AirbnbやGoProなど世界中の起業家はなぜ1人で創業し、世界中の人々に使われるサービスに
短期間で急成長させたのでしょうか?
起業家が実践したLean Startupを学び、2日間で実践してみよう!”

日時:2020年10月17日(土)18日(日)両日10:00-17:00(予定)

会場: NaDeC BASE(ナデックベース)JR長岡駅大手口 徒歩5分
〒940-0062 新潟県長岡市大手通2丁目2−6

主催:スナップ新潟、StartupBaseU18(まつりば)

協賛:フラー株式会社様 後援:長岡高専

■ 参加対象(先着順)
長岡高専生 25名
長岡市の中学生 15名

■参加お申し込みは外部サイト(connpassからお申し込みください)

■メンター&審査員
長岡出身の起業家の方々が皆さんのアイデアのブラッシュアップ相談をしてくださいます!
coming soon

メンター:渋谷修太様
1988年生。新潟県出身。国立長岡工業高等専門学校卒業後、筑波大学へ編入学。グリー株式会社にてソーシャルゲーム最盛期にマーケティング事業に従事した後、 2011年11月フラー株式会社を創業、代表取締役CEOに就任。2016年には、世界有数の経済誌であるForbesにより30歳未満の重要人物「30アンダー30」に選出される。 ユメは世界一ヒトを惹きつける会社を創ること。2020年6月頃新潟県にUターン移住。
メンター:新山大地様

1997年生。国立八戸工業高等専門学校卒業後、長岡技術科学大学編入学。長岡技術科学大学院の情報・経営システム工学専攻に在籍中。株式会社サケアイ代表取締役社長。日本酒開拓をサポートするアプリSakeai(サケアイ)2020年5月に正式リリース。
審査員:山本 祐二様
リクルート営業、ネットコンサル、ITベンチャー起業を経て、雪でIT機器を冷やす最先端のデータセンターをゼロから建設。
2018年、株式会社プラントフォームを創業(代表取締役CEO就任)。アクアポニックスという養殖と水耕栽培を同時に行う
循環型有機農法で、チョウザメの養殖と野菜の生産を実施。この次世代の食糧生産技術を活用して、農業従事者、水産業従事
者の減少と高齢化といった、日本の食糧生産現場が抱えている喫緊の課題解決を目指す。新潟県長岡市で運営する自社農場で
は人材育成やシステム開発を進め、2020年度よりシステムの拡販を開始。国内の有機栽培市場の拡大を目指している。
審査員:逸見 覚様
1974年生。佐渡市出身。東京理科大学卒業後、株式会社けんと放送(FM KENTO)にラジオパーソナリティーとして入社、サンフランシスコ、ロサンゼルス留学を経て、2016年代表取締役社長に就任。2019年起業支援を行う(株)スナップ新潟(SN@P)を起業し、起業家が集まるオンラインコミュニティ「SN@Pサロン」を運営。2社の代表であり、新潟市広報戦略アドバイザーも務める。
審査員:樺沢 敦様
1979年新潟県長岡市生まれ。大学進学を機に名古屋へ。2004年に発生した新潟県中越地震をひとつのきっかけに、名古屋での仕事を辞め、長岡にUターン。第1子の誕生をきっかけに子育て支援事業とマーケティング支援事業を両立する企業に転職。地域おこし、産業おこしの課題に触れる中、地域資源活用の土壌作りが様々な地域課題の解決につながると確信し、2015年、株式会社FARM8を設立。地域コンテンツコーディネーターとして、食品分野に限らず国内外問わず様々な地域資源や地域課題と市場をつなげる活動を展開。

■チラシ

■プログラムのタイムライン
※参加人数やチーム数によって、30分ほど前後することがございます。

 Day1 Day2
9:50集合9:50集合
10:00アイスブレーキング
他己紹介ゲーム
Lean Startupを学びます
10:30ごろモーニングピッチ!
(チームごとの中間発表)
11:301分アイデアピッチ
投票・チーム結成
ブラッシュアップ
フィールドワーク

12:00ランチ
ランチ
13:00会社名決定・模擬登記ブラッシュアップ
フィールドワーク
ブラッシュアップ
フィールドワーク
15:15-16:30
(チーム数によって前後します)
最終プレゼン
ーDemonstrationー
15:30-16:30メンタリングタイム16:30-17:00表彰・講評
17:00Go Home!!!
(宿泊型ではありません)
17:30クローズ


StartupBaseU18の

News Letterをお届けします!