保護者の方へ

<保護者の方へ>

これから将来何かやりたいと思うことができたとき、教えられたことではなく、”自分で発見したこと”が、究極の原動力になり続ける。

どんな進路を叶えるにも、”自分で道を切り開く力”が必要です。
その道を切り開く力に必要なこと、自分で発見し、想像し、仮説をたてて、仲間を巻き込んで、
何より試行錯誤しながら実践する力、それが”アントレプレナーシップ(起業家精神)”だと考えています。
「その”発見”は、すべて自分たちで行動・実践した中から生まれる」というのが、
私たちがStartupBaseU18をつくった理由です。

私たちは、先生もいない、先輩もいない、自分たちでやるしかないという環境をつくっています。
大人はけっして正解をもっていません。
もちろん私たちも正解を持っていません。
考え方のフレームワークや、世界中の起業家の事例をもとに、一緒に学んでいきます。

実践というのは、アプリを開発するとかホームページをつくるとかだけではありません。アイデアを他の人とブラッシュアップし、自分たちの模造紙に書いたことでもいい、それの価値を証明するために、取材してみる、街でインタビューしてみる友達100人にアンケートをとってみる、Skypeで相談アカウントを開いてみる、スポンサーを見つけてくる、自分たちの思いついたサービスの価値を証明してみることです。

3日間が終わった後、驚くほど表情が変わります。

運営代表 森 真悠子(プロフィールはこちら

参加した高校生の感想を読む

—参加者の保護者の方から—
「かなりチャレンジングだったことを、楽しめて帰ってこれて、自信と経験になったのは、全てStartupBaseのスタッフみなさんのお陰です。娘はほっといても勉強する真面目なタイプで、常々、勉強以外のことに興味持って欲しいなぁとけしかけてました。起業体験はかなり刺激になり、視野も広がったようで、私の期待を遥かに超えた経験を得て帰ってきました。重ね重ね本当にありがとうございましたm(_ _)m」
小松 利彰さま:2018年神戸開催参加者父兄)