<東京>◇満席◇2019夏休み2DAYS開催

高校生・高専生向け起業体験プログラム、東京2019夏開催決定!
<6月末に満席となり参加募集を締切ました>

「そのアイデアの価値を証明せよ!」
世界中の起業家が実践したLean Startupを学び
出会ったばかりの仲間とチームを組み、
アイデアの価値を証明する無我夢中の2日間

1、日時:2019年8月10日(土)・11日(日)
共に10時集合19時解散となっております。

2、会場(会場スポンサー):株式会社フリークアウト・ホールディングス(六本木駅徒歩5分)地図

3、参加費:15,000円
(参加費に含まれるもの:2日間の昼食・夕軽食・イベント保険などの実費、コンピテンシー評価、修了書)
参加申し込みはこちらのボタンから
※クレジット・コンビニ払い対応

見学:最終審査のみ見学が可能です。
最終審査は2日目の16:30からです(参加人数によって多少前後します)
参加申し込みからお申し込みの上、16:30に会場にいらしてください。

4、対象:高校生、高専生(定員30名)
※お住まい・学校の地域などの条件はございません

5、申込み受付期間
2019年8月8日(木)23時59分まで
※イベント保険申し込みのため、締め切り厳守
※入金後のキャンセル・返金はできません。
※定員になり次第、締め切ります。

6、2日間のプログラムの流れ

自分たちのアイデアのプロトタイプをつくり、そのプロダクトの価値を証明したチームをもっとも評価します!

 Day1 Day2
9:50集合9:50集合
10:00アイスブレーキング
他己紹介ゲーム
Lean Startupを学びます
10:30ごろモーニングピッチ!
(チームごとの中間発表)
11:301分アイデアピッチブラッシュアップ
フィールドワーク

12:00ランチ
ランチ
13:00投票・チーム結成
会社名決定・模擬登記
ブラッシュアップ
フィールドワーク
ブラッシュアップ
フィールドワーク
17:00
(チーム数によって前後します)
最終プレゼン
ーDemonstrationー
17:00
〜18:00
メンタータイム18:00優勝チーム発表・講評
表彰
18:00チームシャッフルでリフレクションタイム
&夕食
アフターパーティ(軽食)
19:00Go Home!!!
(宿泊型ではありません)
19:00Go Home!!!
(宿泊型ではありません)

プログラムの詳細はこちら

これまでの参加者の感想を見る

また、優秀チームは、「CAMPFIRE YOUTH」に推薦し、イベント後も実現に向けて
ブラッシュアップや資金調達のサポートが得られますNEW!!

8、メンター・審査員

土曜日の途中段階でメンターへの相談のチャンスがあります。
日曜日の最終審査では、起業家やプロダクトマネージャーなど、社会を変革するために新しい価値を生み出している社会人の方にジャッジとフィードバックをして頂きます。

審査員:金 聡さま
株式会社フリークアウト・ホールディングス

1987年兵庫県生まれ
2011年9月より株式会社DRECOMにて広告企画営業を経験した後、創業役員直下にて中途、新卒採用および社内研修等を担当。
2016年5月より株式会社FreakOutにてアプリ広告チームの立ち上げおよび採用担当を兼務。
現在はFreakOutグループの新卒採用責任者と平行しながら京都産業大学にてキャリア教育の特別講師を務める。
審査員:古市 奏文さま
一般財団法人社会的投資推進財団
インベストメントオフィサー

慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、ソニー・コンピュータエンタテイメントにて製品開発、PwCにて戦略コンサル・M&Aアドバイザリーの経験を積む。その後ミクシィCVCのアイ・マーキュリーキャピタルや独立系VC Scrum Venturesにてベンチャー投資に従事。2018年より現職にてソーシャル系キャピタリスト、日本最大の社会的インパクト投資ファンドにてベンチャー投資を行い、インパクト投資の推進を行っています。
審査員:松山 馨太さま
YJキャピタル株式会社 マネージャー
ヤフー株式会社入社後、広告営業を経て株式会社GYAOへ出向、ネットワーク推進室室長、広告開発部部長としてパートナーとの事業開発、広告プロダクトの開発に従事。 その後、地域経済活性化を目的として起業、現在はYJキャピタルにてアクセラレータープログラムCode Republicの運営をはじめシード領域を担当、投資に限らずスタートアップに対する支援を行なっている。
メンター:田中沙弥果さま
Newspicks 次世代イノベーター/ 一般社団法人Waffle 代表理事

NPO法人みんなのコードで新規プロジェクトや採用、コンピュータクラブハウス 加賀の立ち上げに関わる。2018年12月よりサンフランシスコ発の女子中高生×スタートアップで世界一大きな大会のプロジェクトであるTechnovation Challegeを日本で始動。2019年一般社団法人Waffle 設立し代表理事に就任
メンター:Kojima Takayukiさま
株式会社Picable(ピカブル) 代表取締役CEO

慶應義塾大学大学院(経営学)中退。
ソフトバンクアカデミア 10期。
SBイノベンチャー株式会社から支援を受け、「動画やWebブラウザをリアルタイム同期しながらコミュニケーションを取れるアプリ Picable(ピカブル)」を立ち上げ。
2019年8月事業を買い取り株式会社Picableを設立。
メンター:稲田修也さま
株式会社Picable取締役COO

東大経済学部卒業後、同大学院情報理工学研究科へ進学し、機械学習の研究に従事
同時にメルカリでエンジニアとして1年ほど働き、その後休学してグルメ動画サービスを作る会社を創業したのち
現代表と出会いPicableの創業に至る

9、持ち物
筆記用具(太めのペン)
ノートPC(持っている人のみ)

10、運営会社
主催:StartupBaseU18

11、お問い合わせ先
info@startupbase-u18.com


StartupBaseU18の

News Letterをお届けします!