ネットリサーチで見えてこないデジタルネイティブ世代の本音②〜facebookは好きじゃない?!~

  • -

ネットリサーチで見えてこないデジタルネイティブ世代の本音②〜facebookは好きじゃない?!~

Category : 未分類

さっそく、協力してくれた3人とSkypeやFacebookメッセージで聞いてみた。

*Facebookってどういう人が利用しているイメージ?

若い人が”告知”で使っているイメージ
ブログと同じイメージ

facebook1

・・・「告知!?」なるほど。  

私も含め、日々のぼやきで使ってるオトナもいくらでもいるが・・・。
高校生からすると、”告知”そういうイメージらしい 。

感覚で、周りの友達の登録率は? 1割〜2割ほどらしい。

*そもそも登録してない理由は?

周りが登録してないから。友達も増えないし、
タイムラインに投稿が流れてこない。

・・・そりゃそうだ。

そういえば、 そう、私たちオトナは登録したとたん
数ヶ月のうちにどんどん中学時代の友達、高校時代の友達と繋がりだし、
「Facebookのおかげで10年ぶりに再会できた!」といった、
”facebook、マジありがとう体験“をしたはずである。

  高校生は、そもそも過去の再会したい友達はすでに出会った時から
オンラインで繋がっているわけで 、Facebookの「登録のキッカケ」
になるポテンシャルがないということだ

次に、言わずもがな本名ということへの抵抗感がかなり大きい。

今回の協力者3人とも登録者だったので、さらに彼らからさらに
別の友達にLINEをつうじて、インタビューしてもらった。

facebook2

 

 

 

 

 

 

 

使わない理由・・・
「危険そうだから」
最後に、ちょっと予想外だったのはデジタルネイティブでも
facebookは使いこなせないということだ。

今回、3人とも共通して、
Facebookの使い方がよく分からないと言っていた。
機能が多い上に、おせっかいな機能がたくさんあるってなんか怖いという。

「Facebookやってない人に、誰々がFacebook登録しましたみたいな
メールいっちゃうやつあるじゃないですか?

あれ、わたし習いごとの先生にメールがいっちゃって・・・ (汗)」

あとは、LINEの既読無視の問題がFacebookではもっとヤッカイらしい。

facebook使わない理由

 

 

 

 

 

 

デジタルネイティブは、テレビのスクリーンもスワイプするとよく言うように
操作的なWebサービスのリテラシーも高いのだとおもっていたが、
空気感を読む能力、その中での“振る舞い”がネイティブ級なのだ。

とにかく、快適なものにも、ちょっと居心地がよくないものにも感度が高いようだ。

つづく